静養院・日本最古の断食療養所

 
バイクで静養院へ
 

暗峠の先に見えたオアシス

 

日本一の酷道で知られる暗峠をバイクで越え、奈良県生駒市へ。
途中何度かエンストし、激坂の先に見えたのは、満開の桜に囲まれた断食療養所、静養院。

 
静養院全景
 
静養院外観
 
 
開院は1918年、今年でちょうど1世紀、100年の歴史があります。
デジタルの世界からアナログの世界へ。
過去へタイムスリップ、そんな感覚をお伝えします。
 
 
 
静養院の正面玄関
静養院の正面玄関
静養院の庭
静養院 春のイメージカット
静養院
 
階段を上がると、静養院の中央玄関が見えました。
撮影は4月ということで、桜が満開です。
 
 

 静養院内部へ

静養院の玄関
静養院の靴箱
静養院
静養院の体重計
静養院の廊下
静養院の猫

 
玄関から中に入ると、100年の歴史を感じさせてくれる、今では見なくなった靴箱、廊下、そして美しい猫が出迎えてくれました。
 

 

静養院代表様のポートレート撮影

 
静養院代表様の写真撮影
 
静養院代表の寺井さん。
この日は小雨の降る中での撮影でしたが、どこか俳優のような爽やかな笑顔で撮らせていただきました。
 
 

静養院の屋根の上から

静養院 屋根の上から

 
最後は特別に許可をいただき、屋根の上から撮影しました。
撮影は2日間に渡って行われました。
撮影日には、オーナーと猫たちの他に、オーストラリアからの外国人やリピータの方が何組が入所されていました。
静養院は生駒中腹の位置にあり、大和平野が一望できる環境豊かな立地です。
断食というと、修行や宗教色のイメージがありますが、実際は健康を目的としたダイエットやデトックス、体質改善の場です。
 
ウェブサイト 
 
今回は、奈良県生駒市にある静養院断食療養所様でした。